必要な場所に必要な「お遊び」を。といつも思っています。遊びがなくなった社会は危険です。美術的な遊びは人類太古の昔から存在してきたとても重要な文化機能です。

​私たちがおこなうアートワークは、ご依頼主の要請を読み解きながら、木や陶器や鉄や無垢のアクリル塊や左官などを用いて、空間を豊かにするために、その都度考案したものを提案し、実現するものです。

これまで「多様過ぎるくらいの」仕事をしてきましたが、それはご依頼主さまからの要請にお応えするために、扱う事が可能な素材や技術の範囲を拡げることを心がけてきたからです。

​けれども、やはり「傾向」とか「趣向」はあります。どうぞhomeから実例集をご覧いただければと思います。

1/12

​アートワーク

​多様なアートワーク

​本格的なアート

​木村謙一個人として、美術作品の発表をおこなっています。実例集の下の 展覧会 exhibition をご覧ください。