June 24, 2017

 ここのところ、毎週埼玉県秩父郡にあるアトリエ(作業場)に通っているのだが、いつものように守秘義務があるため、つくっているものは公開できない。

 そこで、今回は窓の写真をいくつかご覧いただこうか、と思う。まずは、南側の窓。

 大きな桐の木が生え始めたのは、ボクがここを借りた頃だった。もとは農協のお茶工場だったのだ。

 今では、この桐があるために、夏は日差しが遮られて内部が暑くならない。また、窓を開けても大きな桐の葉に遮られて外から内部はよく見えないので、秘密が守られやすい。

 「オレの桐の木」と呼んで大事にしている。

 次は北側の窓。栗の木が...

June 9, 2017

 今年はアクリルの塊に向かう日が多い。うまく進んでいるとは言えず、止まったり進んだりなのだが、「重さ」の点では、これまでで一番重い塊に立ち向かっているかもしれない。仕上がり予想重量が1トンのもある。重量物なので、一人では危険な作業でもあり、若い友人や仲間の応援を受けつつやっている。

 だが、やっていると、これは彫刻と言えるのか?判らなくなる。透明のモノを透明もしくは半透明に扱うので、立体でありながら立体ではないような感覚になる。実際にはクッソ重いのに、その存在感が軽いのだ。いや、軽いというより、「モノではない」ようなのだ。あるいは、外...

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

February 15, 2018

November 26, 2017

November 2, 2017

Please reload

アーカイブ